モラハラ夫と離婚調停して別れた体験談・子育て・シングルマザー・多種多様な生き方の情報を発信

モラハラ離婚ナビ

うつ病にかかっている人の特徴から読み解く「不安」「苦痛」の正体

ストレス・メンタルケア

うつ病にかかっている人の特徴から読み解く「不安」「苦痛」の正体

投稿日:2018年10月11日 更新日:

うつ病にかかっている人には共通点があるそうです。

それは全員が「背中を丸める傾向にある」ということ。

他にも、病気で痛みを抱えていたり、具合が悪い人はみな背中を丸めていることが多いものです。

現在、私自身の体調も良くなく同じように背中を丸めていることに気づきました。体調が悪いと自然と背中を丸めるような姿勢を取るのはみな共通ということですね。この背中を丸めるポーズに焦点を当てて、私たちが体調の悪いときに感じる「不安」や「苦痛」の正体について考えてみました。

具合が悪いときに取る「背中を丸める」ポーズは不安や苦痛を背負っているから?

この背中を丸めるポーズは何かを背中に背負っているときのポーズとよく似ています。実際には何も背負ってはいないはずですが、本人にとっては何かがのしかかりそれを背中を丸めて支えているような気持ちになっていると思うんです。

私自身も何か重たいものがのしかかっていると感じています。この正体は何なんでしょうか?

この背中にのしかかるものの正体、それは「不安」や「苦痛」ではないかと私は考えています。

私たちは常に600kg以上の空気を背負って生きている

私たちの住む地球は常に1気圧という空気の重さがかかっています。目には見えませんが、空気の質量を背負っている状態で生きているわけですね。具体的に人体にかかる空気の重さは600kg以上とも言われており、非常に重い力がかかっていることが分かります。

しかし、私たちはそれでも普通に立って生活することができていますよね。日常的に600kg以上の荷物を背負って生きているという自覚をしている人は恐らくいないでしょう。それは人間の体は、1気圧の中で普通に暮らしていけるようにできているからです。私たちは空気の力に押しつぶされることなく普通の生活をすることができますし、かえって気圧の低い場所に行くと高山病といった病気になったりします。

私たち人間は、1気圧に適応した身体を生まれながらにして持っているわけです。

一方、宇宙飛行士など長期間、地球とは違う環境で生活している人がいます。その人たちが地球に帰還したらどうなるでしょうか?1気圧になれていない身体は、最初はひとりで立って歩くことができないそうです。地球での生活に戻れば、そのうちまた元のように普通に生活をすることができるようになります。

つまり私たちは、1気圧に適応した身体を持ってはいますが、それは永久的、不変的なものではないということです。

「不安」や「苦痛」には質量がある?

この目に見えない空気の重さは、私たちが自覚をしていないだけで確実に背負っているものです。

しかし、身体が不調を感じると、普段私たちが背負っている空気を背負い続ける力がなくなり、600kgの圧力を重いと感じるようになるのではないでしょうか。

うつ病の人は「寝ていることすらつらい」と言いますが、寝ている状態であっても空気の圧力はかかり、それが病気の人の体を押しつぶします。実際、体調が悪いときの私は寝ていても何かにつぶされるような感覚があり、息をすることさえ苦しいときがあります。空気の重さを支えるだけの力がないので、どこにいても何をしていても苦痛を感じてしまうのです。

「不安」や「苦痛」は具体的な物質ではありません。それは皆さんもよく知っていることです。

ですが、「不安」や「苦痛」があるときは、普段であれば無自覚で背負っている空気を背負う力が無くなってしまい、「不安に押しつぶされる」という表現の通り、まさにこの600kgの大きな力によって本当に押しつぶされようとしているのだと思います。

まとめ

  • 私たちは1気圧の元、600kgの空気を背負っている
  • 体調が悪くなると空気を背負う力がなくなり、背中を丸くすることで600kgの重さに耐えようとする
  • この600kgの空気の質量が「不安」や「苦痛」の重さの正体である
ナマモノ(筆者)
背筋を伸ばして歩けるくらい、早く元気になりたいです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PICK UP記事と広告

モラハラ関連人気記事

【知れば未来が変わる】モラハラ夫への対策まとめ 1

モラハラ夫への対策をまとめた記事です。 この記事に載っているものはすべて、 モラハラ夫を変えたり、 ましてや モラハラを治すこと を目標とはしていません。 モラハラ夫と共同生活を続けるうえで大切なのは ...

モラハラ夫との離婚準備は水面下で!離婚準備の注意点まとめ 2

結婚しようと決めてから、実際に結婚するまで期間があるように、離婚も離婚したいと相手に伝えてから実際に離婚するまでには期間があります。 離婚届を出すまでに、親権、財産分与、面会交流、慰謝料、養育費などの ...

離婚調停の流れ 3

まさか、自分が家庭裁判所に足を運ぶことになるとは夢にも思っていなかった、離婚調停を申し込むときにそう思う方も多いのではないでしょうか。 私も、初めて家庭裁判所に行ったとき、やたらと緊張したことを覚えて ...

-ストレス・メンタルケア
-, ,

Copyright© モラハラ離婚ナビ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.