モラハラ夫と離婚調停して別れた体験談・子育て・シングルマザー・多種多様な生き方の情報を発信

モラハラ離婚ナビ

モラハラから回復するために自分の好きなものを取り戻そう!

モラハラ モラハラから回復する

モラハラから回復するために自分の好きなものを取り戻そう!

投稿日:2018年10月14日 更新日:

モラハラ被害の結果、自分の好きなものが分からなくなってきていませんか?

モラハラ被害から回復するためには、自分の好きなものを取り戻し、本来の自分自身に戻る過程が必要です。

自分の好きなものを好きなようにやってみよう!

モラハラ加害者は、画一的な価値観を押し付けて、自分と違う価値観はすべて間違っていると否定してきます。

私自身も「お前はおかしい」と否定され、夫の価値観に合うように自分自身の価値観を曲げるしかありませんでした。仕事や趣味など自分が好きなものや大切なものを自ら手放さなくてはいけなかったのです。そのときはそうするのが正しいと信じて疑わなかったので、夫の言うとおりにしてきました。ですが、離婚した今では、また以前のように趣味をする時間を少しずつ作り始めるようになりました。

私は本を読むのが好きです。しかし、夫は全く本を読まない人でした。数百円の本を買うときも夫の許可を取らなくてはいけませんでしたし、夫から「それって本当に必要なの?」と言われて買うことを拒まれることもありました。結婚当時はすべての家計を夫が握っていて、私は小遣いもなかったので夫が許可したもの以外は家計から一切買うことはできませんでした。
離婚した今では、自分で稼いだお金の一部を自分のために使えるようになり、月のうちのいくらかを自分の好きな本を買うことに費やせるようになりました。夫の許可なく、自分の好きなものが買えるということは大きな喜びです!もちろん、使える金額の上限は決めてありますが、それでも自分で自由にものが買えるというのは本当に素晴らしいことだと改めて気づきました。
そして私の結婚生活では、「そんな自由もなかったんだな」と、いかに結婚生活が不便で不自由だったかを再度自覚しました。

そしてふと、自分の好きなものを好きなようにすることが、モラハラ被害で受けた自己否定を回復することに気づきました。

自分の好きなことをすると自分に対して肯定的になれるんです。

楽しいこと、嬉しいこと、好きなことを今までいかに忘れていたか…!

また私は、結婚生活では自分の時間を持つことを禁止されていました。家族は家族という単位でかならず行動しないといけないという夫に合わせて、常に夫と行動していたので自分の時間が全くなかったのです。

いまは以前のように自分の趣味の時間をもつことで、自分の人生を生きている実感がわいてきています。

好きなものや好きなことをやっていた時の気持ちを思い出そう!

まずは、自分が好きなものや好きなことを思い出すことが必要です。私は、結婚を機に趣味の私物を大幅に処分してしまったのですが、それを少しずつ買い戻しています。自分の好きなものを自分の身の回り、目につくところや手の届くところに置いておいてください。いつでも、手を伸ばせば好きなことを楽しめる空間をつくりましょう。

子育てをしていると自分の趣味の時間は大幅に減ります。1人の時間すらない場合もあります。

それでも子どもが寝静まった後などにふと本を手に取って数ページ見るだけでもいいんです。

好きなものを実感する、好きなことをやっていた時のドキドキ、ワクワクを思い出す、また時間ができたときにやりたいなと熱望する、そのことだけでも人生が豊かになっていきます。

モラハラに支配されていた時にはこんな気持ちを忘れていました。むしろ、自分が好きなものなんて無くなってしまったかのような感覚でした。

一度奪われてしまったからこそ、以前に増して自分の人生を生きている楽しさをものすごく感じています!

自分が好きなものを好きな友人と再び繋がろう!

趣味と疎遠になると、趣味で繋がっていた友人とも疎遠になりがちです。

私は今、結婚や子育てを機に疎遠になっていた友人と再び連絡を取り、再び交流をし始めています。

好きなことをやめさせられたり、否定されたり、馬鹿にされたりしても、必ずまた以前のように好きなものを楽しめるようになります。そして、その力を貸してくれるのが共通の趣味の友人です。自分の好きなものを肯定してくれる人や肯定してくれる環境に身を置くことはとても大切です。

友人に、好きなものを「好きだ」と言ってみてください。好きな気持ちを肯定してもらえると、趣味もより楽しくなりますね。

まとめ

モラハラによる自己否定の結果、「好きなものなんてできない」という気持ちになり、自分の気持ちに蓋をしていたり、自分の好きなものから距離を取ってしまっていました。

私は、モラハラ加害者である夫のために人生を生きるものだと思い込んでしまっていたのです。離婚して夫がいなくなったあと、私は生きる目的が夫ではなくなりました。そして次に何をして生きるのかをよく考えてみました。すると自然と好きなものを再び始めることになったのです。

趣味は人生を豊かにしてくれます。好きなものを好きな気持ちのままにできることは、素晴らしいことです。

クリエイティブな趣味の5つのプラス効果
クリエイティブな趣味の5つのプラス効果

趣味は人生を豊かにしてくれます。何時間も没頭して、気づいたらあっという間に時間が過ぎていた、なんてことを経験したことのある人も多いハズ!時間やご飯を忘れるくらい好きなものを好きなだけ楽しめるのは素敵な ...

続きを見る

傷が深く、好きなものが分からないときは人の力を借りてみてください。また、以前楽しかったものを少しずつでもいいので思い出してみてください。

モラハラで傷ついた心もまた、自分の好きなものや好きな人が癒してくれるでしょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PICK UP記事と広告

モラハラ関連人気記事

【知れば未来が変わる】モラハラ夫への対策まとめ 1

モラハラ夫への対策をまとめた記事です。 この記事に載っているものはすべて、 モラハラ夫を変えたり、 ましてや モラハラを治すこと を目標とはしていません。 モラハラ夫と共同生活を続けるうえで大切なのは ...

モラハラ夫との離婚準備は水面下で!離婚準備の注意点まとめ 2

結婚しようと決めてから、実際に結婚するまで期間があるように、離婚も離婚したいと相手に伝えてから実際に離婚するまでには期間があります。 離婚届を出すまでに、親権、財産分与、面会交流、慰謝料、養育費などの ...

離婚調停の流れ 3

まさか、自分が家庭裁判所に足を運ぶことになるとは夢にも思っていなかった、離婚調停を申し込むときにそう思う方も多いのではないでしょうか。 私も、初めて家庭裁判所に行ったとき、やたらと緊張したことを覚えて ...

-モラハラ, モラハラから回復する
-, , , , ,

Copyright© モラハラ離婚ナビ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.