モラハラ夫と離婚調停して別れた体験談・子育て・シングルマザー・多種多様な生き方の情報を発信

モラハラ離婚ナビ

離婚した後、元配偶者の写真は捨てる?取っておく?

離婚

離婚した後、元配偶者の写真は捨てる?取っておく?

投稿日:

離婚したパートナーの写真は保管していますか?それとも離婚を機に捨てましたか?

パートナーとの思い出の写真をどうするかについてまとめました。

写真や思い出の品は捨てる?捨てない?他の離婚経験者の場合

まずは、インターネット上のほかの方々の意見です。

全て捨てて処分しました。
思い出として形として残るものはゼロです。
思い出も全て封印しました。

初婚は短期間で終わってしまったので、何となく当初は捨てがたい気持ちで、でも目に触れるところに置いておきたくなく、タンスの奥底に押し込んで過ごしてきました。
このお正月休みの間に断捨離を決行し、写真を含む初婚の関連グッズは全て捨てました。

もともと物を大事にしてきた性格なので、気持ちの整理には時間が必要だったのだと思います。

結婚写真1枚と子供と元夫が一緒に撮った写真が2枚残してあります。

息子が将来見たいと言った時の為にですが。

顔も思い出したく無い相手ですが、まだ幼かった子供達との写真は、置いてます。

決めた人(再婚等)がほかにできたなら処分してください。

 

全部捨てた…56%

一部取ってあり、残りは捨てた…31%

取ってある…12%

 

調べてみたところ、半数以上の方が写真や思い出の品を捨てたと回答していました。

 

捨てた人の理由は?

やはり思い出したくない、見たくもないという意見が多く見られました。思い出は風化していきますが、写真として残っているとなかなか嫌な思い出を風化することが難しく、辛い期間が長引いてしまう原因にもなります。離婚を切り出された側が未練を断ち切るために捨てたというケースもあるようです。

新たな気持ちで人生を歩むために、思い出を処分してしまうのもアリでしょう。

取っておいた人の理由は?

取ってる方の意見は、将来子どもが大きくなった時に見せてあげたい、子どもに確認を取ってから捨てたいという意見が多くありました。

写真を取っていらっしゃる方の多くは、自分のためでなく子どものために取っている方が多いようです。自分としては見たくもないが、子どもが見たいと言ったときのために取ってあるという意見が多く見られました。

どんな人が父親か知りたいと言ってきて見せたら大爆笑だったという意見もあり、子どもにとっては思い出の品という意識は低いのかもしれませんね。それよりは自分のルーツを確認するために必要なものなのかもしれません。

処分のタイミングは?

どのタイミングで捨てたかというのは、人によりますが多くの場合は再婚のタイミングで処分されている方が多いようです。離婚問題の最中は、処分しようにもその時間もないほど慌ただしいものですし、引っ越し等でしまい込んだままになっていることが多いようです。

しばらくは取ってあった(目につかないところにしまってあった)けれど、引っ越しのタイミング等で断捨離の意味も含めて処分されているようです。確かに、再婚相手との家に全夫との家族写真等を持っていくのは良い気分はしませんよね。反対に、再婚相手が元妻の写真を持ってきたことでもめたケースもあるようです。元配偶者との写真の取り扱いには注意ですね。

私の場合

結婚後の写真は一枚も手元になかった

私の場合は、住んでた家を私と子どもたちが出るという形で別居が始まりました。そして追い出されたので、引っ越しの手配をすることもできずにほとんどのものを置いてかざるを得ませんでした。最小限の荷物だけ持ち、ほとんど身1つの状態で別居生活が始まりました。当然、思い出の品などはほとんど持っていくことはできませんでした。調停中に、夫側に自分の荷物を引き取りたいと、家に入ることをお願いしましたが、なかなか認めてもらえませんでした。

再び家に荷物を取りに変える許可が出たときには、すでに荷物の多くが処分された状態で、写真等も残っていませんでした。

夫側が引き取ったのか、処分したのかは分かりません。

もし引き取ったのであれば、自分の写真を持っていられるのは正直嫌ですが、処分したかどうかを元夫に確認しようとは思いません。

手元に残っていた写真データは処分した

私の手元に残っていたのは、付き合っている当時の写真のみでした。(結婚前に使用していたパソコンに残っていました)

子どもが生まれる前のものでしたので、データを残しておくことなく処分してしまいました。

今後は?

私の方から子どもたちに写真を見せることは今後は無いでしょう。

子どもたちは元夫との面会が続いていますので、写真を見たいと将来せがまれることもないと思います。

子どもが生まれた際の写真は、元夫が持っているのであれば、夫側からそれを子どもたちに見せる日が来るかもしれません。

まとめ

子どもたちにとって必要であれば取っておいたほうがいいでしょう。

しかし、それほど多くのものを残しておく必要はないかと思います。

今は写真も現像せずにデータで取っておくことが多いのですが、データも整理して無ければどこかに行ってしまいます。思い切って必要なもの以外は消去してしい舞うとすっきりとした気分になれると思いますよ。

また、たまたま親族や友人が持っていた写真が残っているというケースもあります。私の場合、私親族と撮った写真は残っていました。(元夫も写っています)その写真は捨てずに取っておくつもりです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

PICK UP記事と広告

-離婚
-, , , ,

Copyright© モラハラ離婚ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.